【tdr0196】台風の時にディズニーランドに行きたい場合は・・・

0196

8月、9月が台風シーズンと言われていますが、早ければ4月から、遅いと11月でも発生しているのだそうです。

ディズニーランドは台風のときでも、ほとんどの場合予定通り開園し、閉園します。

台風がディズニーランドを直撃するとか、通過するコースによっては、閉園時間が早くなることもあります。また、ディズニーランドが開園していても、そこに行き来するための公共交通機関のダイヤが乱れたり、運休していることがあります。

台風の中ディズニーランドへと思っても、交通機関が動いてなくて、ディズニーランドへたどり着けなかったり、ディズニーランドから帰れなくなったりすることも。

台風にも関わらずディズニーランドに到着できて、入園もできた場合、どうやって遊ぶかですが、まずは傘が強風で役に立たないので、レインコートを着ましょう。

それと、屋外ショーやパレードは中止になっているでしょう。雨の日バージョンのパレードも行われません。

屋内のショーやアトラクションは、通常通りやっていますが、出演予定の人が台風の影響でパークまでたどり着けない場合があり、その影響でショー内容が変更される場合もあります。

台風がパークを直撃したり、上空を通過するといった場合は、屋内への待機指示が出ます。スタッフの指示に従い、速やかに行動しましょう。台風そのものが原因でディズニーランドが終日閉園したことはないと言われていますが、台風の影響で停電し、途中で閉園したケースはあります。

また、台風は自然災害で強さが変わりますから、今後も終日閉園がないとは言い切れません。

交通機関の乱れなどのことも考えると、台風の時にディズニーランドに行くのはメリットよりもデメリットの方が多いような気がします。

空いているディズニーランドにあえて行きたいという人にはおすすめですが、以上の点に気をつけてお出かけください。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る