【tdr1240】「ムーラン」実写化に3万人の署名が集まった?

1240

1998年6月19日(日本では1998年9月26日)に公開されたディズニーの長編アニメーション映画「ムーラン」

中国の伝説「花木蘭」をモデルとした古代中国が舞台の物語で、ディズニー初のアジア人プリンセスとしても話題を呼んだ作品です。

日本では興行成績が振るわなかったため、知名度はあまり高くありませんが、ミュージカルのクオリティ、ヴィジュアルなどは高く評価されており、ディズニー・ルネッサンス(ディズニー黄金期作品)として数えられています。

舞台や物語が中国であるだけに、中国にとっては思い入れの深い作品である「ムーラン」ですが、2015年に実写化する事が発表され、再び注目を集めています。特にキャスト陣がどうなるのか・・・やはりアジア人が起用されるのか、と思いきや・・・中国人にとってはナンセンスな情報が飛び込んできたのです。

それが・・・「キャストに西洋人を起用」というもの。

なんと、ヒロインを含め、西洋人を起用しようというのです。

これに対し、中国では当然のように「西洋人のキャスト起用反対」の声が高まり、国際署名サイト「Care2」で約3万人の署名が集まりました。

日本で例えるなら、桃太郎、浦島太郎を西洋人が演じるようなもの。確かに違和感しかありませんし、反対したくもなります。

実写化が発表されてから未だキャストに関しては何の情報も出ていませんが、いったい誰がキャストとして起用されるのか注目ですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る