【tdr1833】メリー・ポピンズ続編の主演女優は「オリジナルを見ていない」!?

1964年8月29日(日本では1965年12月18日)に公開されたミュージカル映画「メリー・ポピンズ」

公開から半世紀以上経った今でも世界中で愛される名作ですね。

2018年12月25日には続編「メリー・ポピンズ・リターンズ」の公開が控えていることもあり、再び本タイトルに注目が集まっています。

さて、続編で主演を演じるのは今人気の女優エミリー・プラント。

People誌による取材で、彼女は役作りについて「オリジナルを観ていない」と語りました。

前作でメリー・ポピンズを演じたのは、現在82歳の大女優ジュリー・アンドリュース。

続編となると、前作の雰囲気や役作りは参考になるものかと思うのですが、彼女は「私のバージョンで演じなくてはいけないから細かいところを観返すこともなく、子供の頃に観たっきり」と、形にハマらないようにあえて観なかったそうです。

その代わりに、原作である児童文学「メアリー・ポピンズ」に登場するキャラクターの性格をベースに役作りしたのだとか。

名作の続編ともなれば周囲の期待や重圧も大きいもの。

初代メリー・ポピンズのイメージを打ち破ったエミリーなりのメリー・ポピンズがどんなキャラクターになっているのか、公開が楽しみですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る