【tdr0540】ウエスタンリバー鉄道は自転車より遅い?意外と短い路線距離

0540

東京ディズニーランドが開園した1983年4月15日に同時オープンしたアトラクション「ウエスタンリバー鉄道」

乗車口はアドベンチャーランドにあり、クリッターカントリー、ウエスタンランドを経由してアドベンチャーランドに戻る、設定ではない”本当の”蒸気機関車です。

使われている燃料は灯油(オープン時は重油)で、4両ある車体は19世紀アメリカで実際に使用されていた機関車のデザインを模しています。

そのため、味わい深いレトロな雰囲気を感じることが出来ます。

さて、上記で述べたように、ウエスタンリバー鉄道はアドベンチャーランドから始まり、アドベンチャーランドに戻る環状型の路線です。

移動目的の乗り物ではないため、途中で乗り降りすることは出来ません。

のんびりと景色を眺めるのが目的のアトラクションです。

一周するのに掛かる時間は約15分。

路線距離は1.61キロメートルで、最高速度は時速12キロメートル。

これは自転車よりも遅く、ジョギングに近い速度といえます。

それだけスローペースということは、それだけ景観を楽しむことが出来るということになります。

休憩ついでにレトロな蒸気機関車でのんびり過ごすのも悪くありませんね。

疲れた身体も心もリフレッシュするかもしれませんよ?

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る