【tdr0329】東京ディズニーランドで2番目に高い滝とは

1992年10月1日、東京ディズニーランドにクリッターカントリーと同時にオープンした「スプラッシュ・マウンテン」

丸太型のボートに乗り込み、水路を進んで「南部の唄」の物語を体験しながら急斜面を計4回も落下する、東京ディズニーランド唯一の「水がかかる」スリリングなアトラクションです。

実はこの「スプラッシュ・マウンテン」は東京ディズニーランドの中で1番高い滝。・・・なんてことは改めて言わなくてもご存知の方が多いかと思います。何せ人気の高いアトラクションです。その高さは勿論、知名度も伊達じゃありません。

では、2番目に高い滝はご存知でしょうか?

その滝は「ビーバーブラザーズのカヌー探検」で間近に見ることが出来ます。

そう、クリッターカントリーのアメリカ河にある「ホークロックの滝」が東京ディズニーランドにおいて「スプラッシュ・マウンテン」の次に高い滝なのですね。

2番目といっても、近くで見れば大迫力。侮ってはいけません。

どうも2番目というものは1番目のものから大きく差を付けられた存在になりがちです。

僅かな差であっても、2番目という事実が過度に評価を下げる傾向があります。2009年に「世界一になる理由は何があるんでしょうか? 2位じゃダメなんでしょうか?」というフレーズが流行りましたが、1番だけではなく2番、3番にも注目してみるのも面白いかと思います。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る