【tdr0515】意外?単純?チケットブースの待ち時間短縮の裏ワザ

東京ディズニーリゾートへ遊びに行く時、大体のゲストは開園前に到着し、チケットブースに並ぶかと思います。

そして皆さん同じ考えで来ていますから、チケット購入までの待ち時間が長くなりがちです。

多少は仕方ないとはいえ、午前中ずっと続く大行列ですから、出来るだけ早く済ませたいですよね。

甘く見ていると並ぶだけで午前中が終了しかねません。

そこで、重要になってくるのは、並び方です。

チケットブースは中央入口の左右に分かれていますよね。

このとき、どちらに並ぶかで勝敗が分かれます。

チケットブースの右側は駐車場寄りですから、車で来たゲストが並ぶ傾向が強く、左側は電車で来たゲストが並ぶ傾向にあります。

車で来るゲストとなると、やはり家族など3人以上の纏まったグループが多く、場合によっては10人程度の団体のこともありますが、電車で来るゲストは殆どが2~3人程度の少人数です。

以上のことを踏まえて、どちらが早く進むと思いますか?

正解は駐車場寄りの右側の列。

上記したように、車で来るゲストの大半は家族など纏まった大きなグループになっています。

これはつまり、購入チケットもグループ単位で購入するということです。

当然、纏めて購入するのはバラ購入するよりも手間が省けますから、同じ人数を捌くにも纏め買いの方が早く、列の進み方にも影響してきます。

また、右側は一見人数が多いように見えても、グループ数に置き換えたときに数が少ないため、小さなグループの多い左側よりも早く進めるわけです。

東京ディズニーリゾートへ遊びに行く際は是非お試しあれ。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る