【tdr0287】オレゴン大学のマスコットになったディズニーキャラクター

0287

アメリカ合衆国オレゴン州ユージーン市を本拠地とする4年生州立総合大学「オレゴン大学」

その歴史は古く創立1876年。

学術的な面での評価が全国的に高いことで知られています。

さて、オレゴン大学の周囲にはアヒルが多く生息しているそうで、オレゴン大学のスポーツチーム、または学生、卒業生のことを「Ducks」と呼ぶ風習が根付いています。

このためオレゴン大学の公式マスコットは「アヒル」

そしてディズニーで「アヒル」といえば、「ドナルドダック」ですよね。

オレゴン大学の人間も、そう思ったのでしょう。

1947年、当時アスレティックディレクター(スポーツ指導者)であったレオ・ハリスは、ドナルドダックをオレゴン大学のマスコットキャラクターにするため、ウォルト・ディズニーと交渉しました。結果、ウォルト・ディズニーが快諾、ドナルドダックは晴れてオレゴン大学の公式マスコットとなりました。

オレゴン大学のマスコットとなったドナルドダックは、いつもの青い水兵服を脱ぎ棄て、黄色と緑の服装にチェンジ。「OREGON」を書かれた帽子をかぶり、オレゴン大学生にエールを送っています。

マスコットといえば、ドナルドダックを含むディズニー主要キャラクター「ビッグ5」のひとり「グーフィー」もマスコットに選ばれたことがありました。

しかも、モスクワオリンピック時のフランス代表チームに、です。

ディズニーのキャラクターは知名度が高く、世界的に知られていますから、マスコットにうってつけなのでしょう。

今後、マスコットに選ばれるディズニーキャラクターが新たに増えるかもしれませんね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る