【tdr0677】「グランドサーキット・レースウェイ」には幻のレースカーが存在していた?

東京ディズニーランドのオープンと同時にトゥモローランドにオープンしたゴーカートタイプのアトラクション「グランドサーキット・レースウェイ」

コース上に敷かれたレールを、二人乗りのレースカーで走る人気のアトラクションです。

さて、このアトラクションで使用されるレースカーは赤、青、水色、黄、黄緑、白の全6種類の配色でカラーリングされており、それぞれ数台ずつ用意されているのですが、実は過去にもう1台だけ別の配色がされたレースカーが存在しました。

その色とは・・・「オレンジ」

数多くあるレースカーの中で、たった1台だけが「オレンジ」にカラーリングされていたのです。※現在(2015年5月時点)このオレンジのレースカーは存在しません。

こうした隠し要素やレア要素があるのも、ディズニーパークを楽しむ要素のひとつですね。

因みに、2014年10月30日に発表された「東京ディズニーランド・ファンタジーランドの再開発計画」により、「グランドサーキット・レースウェイ」の敷地一帯がファンタジーランドの拡幅予定地となりました。

このため、今後「グランドサーキット・レースウェイ」は移設するか廃止となる可能性が高いそうです。まだ遊んだことがない、あるいはまた遊びたい方は今のうちに足を運んだ方がいいかもしれませんね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る