【tdr1638】カリブの海賊に本物のジャック・スパロウが現れた?

ジョニー・デップが主演を演じる人気の海賊映画シリーズ「パイレーツ・オブ・カリビアン」

2017年7月1日には最新作「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」の公開が控えており、全世界のファンがその公開を楽しみにしています。

そんな中、シリーズの主人公で、ジョニー・デップ演じる“キャプテン・ジャック・スパロウ”がアナハイムのディズニーランドに登場し、ゲストを驚かせました。

一体ディズニーランドの何処に現れたのでしょうか。

ジャック・スパロウが姿を現したのは、ディズニーランド内にある映画と同名のアトラクション「パイレーツ・オブ・カリビアン(カリブの海賊)」

町の女性たちがオークションにかけられているシーンに登場し、ジャック特有のイギリス訛りの言葉でセリフを放ち、ゲストを驚かせました。

アトラクションに乗ったら本物のジャック・スパロウがいるなんて、なんとも羨ましい限りですよね。

『参考動画:The Disneyland Twins』
Instagram投稿者: The Disneyland Twins
日時: 2017 4月 27 3:02午前 UTC
www.instagram.com

このあと、ジャックはアトラクションの外にも姿を現し、ゲストへ挨拶をしました。当然辺りは黄色い声援や悲鳴が飛ぶなどのパニック状態に。

夢の国でのジョニー・デップのサプライズは大成功を収めました。

日本ではまず起こり得ないサプライズですが、機会があれば是非、本物のジャック・スパロウに登場してほしいですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る