【tdr0275】夢の国発のビール「ハーヴェスト・ムーン」とは?

2000年7月7日に東京ディズニーリゾート内にオープンしたショッピングモール「イクスピアリ」

「物語とエンターテインメントにあふれる街」というキャッチフレーズの通り、イクスピアリには魅力あるテーマゾーンや店舗が豊富で、1日では回りきれないほど。

そんな巨大ショッピングモール「イクスピアリ」内で実はビールが醸造されています。

しかも醸造しているのは、日本にたった10人ほどしかいないと言われている「マスタービアジャッジ」の資格保持者であり、日本地ビール協会主催の「ジャパン・アジア・ビアカップ」において2002年に初めて出品して以来、入賞し続ける実力の持ち主。

そんな実力者がイクスピアリ4階にあるビール工房で醸造しているのです。

そのビールの名前は「ハーヴェスト・ムーン」

穀物を豊富に実らせるといわれる中秋の名月と名付けられたビールは、常時5種類のビールと季節に合わせた少量醸造期間限定ビールが用意されています。

○ピルスナー        (チェコスタイル)
○シュバルツ        (ジャーマンスタイル)
○ペールエール       (イングリッシュスタイル)
○ブラウンエール      (アメリカンスタイル)
○ベルジャンスタイルウィート(ベルギースタイル)
☆シーズンビール

期間限定のビールというのは「その時しか味わえない」ので、なかなか魅力的ですよね。

その他のビールもそれぞれ個性的でシチュエーションに合わせて楽しめそうです。

さて、そんな「ハーヴェスト・ムーン」はイクスピアリ内のレストラン「ロティズ・ハウス」で楽しむことができますが、実はイクスピアリ以外でも飲酒あるいは購入することができます。

○成城石井
○イクスピアリ・キッチン
○自然派ビュッフェ 響の詩
○ベジココット
○バル・リカ・セルヴェッサ
○カフェ・トレイル&トラック
○シネマイクスピアリ
○ピッタ ゼロゼロ
○オールド・ソウル
○トルセドール
○すき焼 人形町 今半

上記の場所にいけば、イクスピアリに行かずとも「ハーヴェスト・ムーン」を楽しむことできるのです。

忙しくて夢の国に行けない人も気軽に味わえていいですよね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る