【tdr1038】一番高額な設定になってるディズニーランドのレストランとは?

和食・中華・洋食・軽食・・・あらゆるジャンルを網羅したディズニーリゾートでは、その値段設定もバラバラ。

だからこそ、お財布と相談して入る店を決める、なんて方も多いのではないでしょうか?入店したはいいけど、思った以上に高額だったら・・・お金を気にしすぎて料理も楽しめません。

ということで今回は東京ディズニーランドで一番値段設定が高いレストランをご紹介します。

東京ディズニーランドで一番高額なレストランはアドベンチャーランドにある「ブルーバイユー・レストラン」

コース料理、ア・ラ・カルト(一品料理)を扱うフレンチが主な洋食レストランです。

昼夜限らず一人分の飲食代は2,000~5,000円は掛かる値段設定になっており、アントレ(前菜)だけで1,500円以上の価格となっています。

とはいえ、このレストランは料理が美味しく、ディズニーランドの中でも人気のレストラン。

PS(予約)なしではなかなか座れないほど。

もし、このレストランの味を楽しんでみたいと考えているのなら事前にPSを取ることと、その分、財布を膨らませておくことをお勧めします。

因みに、このレストランに勤めていたシェフは、フランス料理の国内大会「第42回ル・テタンジェ国際料理賞コンクール・ジャポン」で優勝の経験を持つ「下村康弘」。現在(2016年時点)ディズニーランド会員制クラブの「Club33」で腕を振るっており、ブルーバイユー・レストランよりも高額な料理を提供しています。

会員制ならではの価格ということなのでしょうね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る