【tdr0180】特別インタビュー「台風の日に、ディズニーリゾートで遊ぶには」

いよいよディズニーリゾートに出かけるという時になって、天気予報を見たら「台風がこちらに向かっています」。行っていいものかどうか迷うし、そもそもディズニーリゾートは台風の日も営業しているのか?

人によっては、台風でも暴風でも大雨でも、普通にディズニーリゾートに出かけて遊んでいるそうですが、行くか行かざるべきか、悩んでしまう人もいるのではないでしょうか。

でも「台風でも暴風でも大雨でも」遊んでいる人がいる。

ということは、ディズニーリゾートは「台風でも暴風でも大雨でも」営業しているということ。よほどのことがなければ「今日は休園日にします」とはならないのが、ディズニーリゾートなのです。

実際に、台風の日にディズニーリゾートに行ったことのある人から、お話を伺いました。

台風の日も、ディズニーリゾートで遊ぶことはできます。キャストの指示に従うのはもちろん、自分自身もきちんと安全面に注意しながら遊びましょう。

ということで、以下『台風の日のディズニーリゾートQ&A』コーナー

Q.台風の日も、ディズニーリゾートは営業しているのですか?

ゲストの安全が最優先ですから、台風直撃とか、とんでもなく強烈な台風なら、営業を休むかもしれません。でも通常、台風の日にもディズニーリゾートは営業しています。ただし、ディズニーリゾートに行き来するための公共交通機関のダイヤが乱れたり、運休もします。

ディズニーリゾートまで行けなかったり、ディズニーリゾートから家に帰れなかったりする可能性は出てきます。台風の日は、先手を打ってホテルなどを予約しておいたほうがいいでしょう。

Q.ディズニーリゾートが営業しているとしても、台風だから行きたくないという場合は?

チケットの種類にもよりますが、チケットは日付の変更ができます。

注目していただきたいのは、右上の「0」というマークと左下の有効期限の日付です。変更したい日付が有効期限内であり、かつ右上のマークが「0」であれば、日付の変更は可能となります。有効期限内に変更手続きを行ってください。

詳しい手続きは「東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブページ」に掲載されています。

http://www.tokyodisneyresort.jp/top.html

Q.台風だと、ショーやパレードは中止になりますよね?

台風が近づくと同時に風雨が強くなるので、屋外のショーやパレードは無理で、やはり中止になります。雨バージョンのスペシャルパレードも行われません。

屋内のショーだけは予定通り行うことができますから、普段アトラクションばかりで、屋内のショーを見たことがないという方にはこういう日がおすすめです。

ただし、公共交通機関の運行状況によっては、出演者がパークへ来られなくなります。その影響で屋内ショーでも中止になったり、内容が変更になることがありえます。

Q.アトラクションはどれくらい動いていますか?

屋内型アトラクションは、ほぼ通常通り運行しています。屋外型アトラクションについては、だいたいやっていますが、天候状況によっては運休するものもあります。

Q.レストランやショップは開いていますか?

レストラン、ショップについては心配しなくていいと思いますが、ゲスト全員が屋外で遊べない分、建物内は混雑するでしょう。プライオリティ・シーティングを利用したり、混む時間帯を避けると快適に過ごせます。

Q.キャラクターグリーティングは行われますか?

雨の日と同じような対応です。屋根のある場所にキャラクターたちが来てくれます。

東京ディズニーランドならワールドバザール。東京ディズニーシーなら、エントランスを抜けて、ミッキー広場に出るまでのエリアです。どういうキャラクターが出てくるかはわかりません。夢の国なのに申し訳ありませんが、出演者がパークに出勤できるかどうかに影響されてしまうからです。

Q.皆、出勤してるんですもんね。

そうですね・・・。

夢をこわすようですが、その点では、テレビ番組と同じです。

テレビの生放送番組で、

「インタビューコーナーに出演するはずの男性タレントが、台風で新幹線が止まったため、テレビ局に来られなくなった」

というのを見たことがあります。

予定していたインタビューコーナーは約30分。時間帯ごと丸つぶれでした・・・。

Q.悲惨ですね。

別の女性タレントに電話連絡して、テレビ局まで来てもらい番組をつないだそうです。

Q.新幹線が止まるほどの台風ですよ!よく来てくれましたね。

その女性タレントは、自宅がテレビ局の近所だったんです。だからテレビ局に来ることができました。

Q.彼女がちょうど在宅してる時で、良かったですね。

全くです。

台風が来た時というのは、交通機関がそういう状態になります。それと同じことで、ディズニーリゾートでも、キャラクターグリーティング以外のことでも、公共交通機関の状況が厳しいと担当者が出勤できませんから、影響が出る可能性があります。

Q.台風の日ならではの楽しみとか、ありませんか?

入園者全体が減りますから、アトラクションが空いています。屋外型なら、めったにない悪天候ならではの周りの風景を楽しみながらライドできます。

スプラッシュ・マウンテンのような水系アトラクションだと、盛大に水をかぶることになるので、いっそう爽快だそうです。

しかし、事故やトラブルを防ぐため、ライドするときに身につけていい雨具や、他のことでも、キャストからさまざまな指示があるはずです。その指示をしっかり聞いて、従ってください。

また、台風の夜は、ディズニーリゾートとは思えないくらい、町が静かになります。「人が少ないディズニーリゾート」というより、「誰もいないディズニーリゾート」の感じです。特にショップやレストランなどには、静かでゆったりとした時間が流れます。とても同じ場所とは思えません。

こういう夜は、キャラクターたちが来てくれるレストランがおすすめです。ミッキーやミニーたちと、腰をすえて、じっくり話ができます。

Q.ミッキーたちと歓談ですか?!

彼らなら、なんとかしてくれるんじゃないでしょうか。

Q.ミッキーに丸投げですか・・・。それと、台風だと傘が使えませんよね?

強風時に傘をムリヤリ持つと、傘骨の先が目などに当たる恐れがあり、危ないだけです。そもそも雨を防ぐ役目を果たしません。レインコートの着用をおすすめします。

Q.強い台風のときは「屋内への待機指示」が出るそうですが?

落雷のおそれがあったり、台風がパークを直撃するなど、天候状況によっては「待機指示」が出る場合があります。キャストから指示があったり、パーク内でアナウンスされますから、速やかにその指示に従ってください。

Q.「待機指示」のときは、どんな風になりますか?

屋内屋外、すべてのアトラクションが停止されます。外に出ても安全だと確認されるまで、全員が屋内に待機です。

パークにいた人全てが建物内に入るとなると、意外と混雑します。特に、ワールドバザールのレストランやショップが人でいっぱいになります。

お子さん連れの場合、大人同士のグループでも、はぐれないように気をつけてください。

台風の強さによっては、携帯電話などの電波状態に影響することが考えられます。

もしはぐれた場合は、状況にもよりますが、無理にパーク内で合流しようとせず、「それぞれの自己判断でホテルや自宅に帰る」とした方がいいかもしれません。それについては、あらかじめご家族やグループ内で話し合っておいてください。

また、トイレのない場所で待機となった場合は、トイレはガマンです。こういった場合は身の安全が先ですから、トイレに行くことはできません。薬局やドラッグストア、旅行用品店で「携帯トイレ」を売っていますから、それを持って行くと安心です。

自分がどの建物で待機するかは「キャストの指示を最優先」してください。キャストの方は「どの場所がより安全か」を知っています。もし自分で場所を選べる場合は、ワールドバザール以外の広いレストランや、大人数収容のアトラクションに行ってください。

・東京ディズニーランドでは、トゥモローランドテラス/プラザレストラン
・東京ディズニーシーでは、ケープコッドクックオフ/ニューヨークデリ など

Q。パーク内より、公共交通機関への影響の方が大きいようですね。

パーク内の営業というより、パークに行き来するための電車やバスへの影響が大きいようです。

台風にも関わらず、あえて公共交通機関を利用してパークに来る方は、「ディズニーリゾートへ遊びに行く」という目的に夢中で、帰りのことを忘れている方が意外に多いのです。

朝、パークに行こうとした時点で、とりあえず公共交通機関が動いていたからといって、夜、帰るときも同じように動いているとは限りません。駅に行ってみたら、電車が動いていた。じゃあ帰りの電車も大丈夫だろう、と思い込む人が多いのです。

公共交通機関の状況は常に確認しながら遊んで、場合によっては早めに切りあげてください。

Q.台風の予報があるときは、ホテルをおさえたほうがいいようですね?

あくまでも個人的な意見ですが、それが最善の台風対策だと思います。台風の日にディズニーリゾートに行くときは、最初からパーク近くのホテルに宿泊する予定を組むのがおすすめです。夜はパークから徒歩でも行けるようなホテルに泊まる、という予定を組んでおけば、交通状況の心配が最低限ですみます。

公共交通機関がマヒした時は、自宅に帰るのをやめた人たちで、ホテルが次々に満室になっていきます。

ホテルを予約せずに遊んでいた場合は、まずホテルの予約を先にしてください。台風なのに自宅に帰れない、寝る場所もない、となりかねません。

Q.長時間のインタビューで、いろいろ教えていただいて、ありがとうございました。

以上、すべて実話でお送りしました。テレビの話は少しフィクションです。詳しくはディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト、またはディズニーリゾートへ直接お問い合わせください。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る