【tdr1114】「塔の上のラプンツェル」に他ディズニーキャラクターがコッソリ出演している?

2010年11月24日(日本では2011年3月12日)に公開されたディズニー初の3Dで描かれたプリンセスストーリー「塔の上のラプンツェル」

実はこの作品の中に、他のディズニー作品のキャラクターがコッソリ登場しています。

登場するのは、荒くれ者たちが歌う酒場でのカット。

酒場の梁を支える中央の柱上部にご注目ください。

柱から枝分かれした支柱の間に木製人形らしき「ピノキオ」がダラリと座っているのを確認することが出来ます。

一体何故、そんなところにピノキオが鎮座しているのかは謎ですが、ディズニーらしいユーモラスな演出ですね。

ちなみに、このカットの下側に「ライオン・キング」に登場するイボイノシシの「プンバァ」に似たキャラクターも登場しています・・・が、こちらのイノシシはプンバァのような茶色い体毛ではなく、白地に黒のブチ模様なので、似ているだけの違うキャラクターだと思われます。

ともかく、「ピノキオ」は正真正銘「ピノキオ」そのもの。

「塔の上のラプンツェル」を鑑賞の際には是非チェックして見てくださいね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る