【tdr0658】ディズニーシーで混雑の少ないレストランはどこ?

ディズニーシーは、開業して間もない頃は、ディズニーランドの隣にあるというだけで、特にディズニーランド独特のファンタジーな雰囲気もなく、それほど混雑しているイメージではありませんでした。

しかし時間が経過していくうちに、ディズニーランドとは違う、どちらかといえば大人向けのアトラクションやキャラクターが登場し、独自の雰囲気を出すことでどんどん入場者数も増えてきているようです。

時には、ディズニーランドよりも混雑している日もあるようです。

ディズニーランドにしても、シーへ行っても、どこへ行ってもお腹は空きます。そこで、園内のレストランで腹ごしらえしたいけど、食べるにのも並んで時間を費やすの?と思ってしまいますよね。

折角楽しみに来てるのに、時間もったいないけど、並ばないと食べられないし、とイライラする人もいるはず。そのような方に必見のオススメのお店をご紹介。

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ

メインゲートから最も近いところにあるレストランですので、すぐに見つかるのではないでしょうか。

ゲートから近いこともあり、空いているということもありませんが、沢山の入場者数がある年末のカウントダウンの日などでも、すぐに座ることが出来るようで、比較的問題なく食事が出来るお店ではないでしょうか。

外にも席があるので、寒かったり暑い日、風の強い日などは少し大変ですが、気にしないという方は入店してみてはいかがでしょうか。

メニューは、イタリアンがメインの料理になっています。その時期限定のセットメニューやスーベニアカップなどもありますので、是非足を運んでみてください。

ケープコッド・クックオフ

園内1位の座席数を持ったレストランです。ダッフィーのショーを見ながらお食事が出来るレストランです。

とはいっても決して混雑していて入れないなんてことはありません。実は、このレストランの店内はダッフィーのショーを見ながら食事が出来る席と、食事のみの席と分かれているのです。

レストランに入って左側が食事のみの席になっていて、こちらはかなり空いていて、とりあえずご飯を食べたい等思っている方はこちらの席で十分満足していただけます。

メニューは、ファーストフードのようなハンバーガー、ポテト、ナゲット、デザートなどがあり、ダッフィーのお土産も取り扱っていますので、ダッフィーのショーを見る人、見ない人関係なく入店してみてはいかがでしょうか。

ホライズンベイ・レストラン

実際のヨットを改装して営業しているレストランです。実際にヨットに乗って食事をしているような雰囲気を感じられるよう、風の音や波の音を聞くことができる開放感たっぷりの席になります。

こちらのレストランも、先ほどのケープコッド・クックオフと同じように席が2エリアに分かれていて、入店して右手がディズニーキャラクターダイニングになっているので混んでいることが多いのですが、左側は食事のみのエリアになりますので空いている傾向にあります。

メニューは、好きな料理をメニューの中から5つ選べる「セレクトファイブセット」を注文する料理がメインになりますが、左側の食事のみのエリアで飲食する場合は単品の注文も可能です。

カバス・フードコート

こちらはレストランと言う感じではなく、名前の通りフードコートです。
園内では2番目に席数が多いお店になり、ゲートより最も遠い場所にあるので、閉演時間が近くなると段々お客さんが減ってきますので穴場のレストラン。

メニューは本格的なカレーライスがメインで、比較的値段も安く、ナンとライスがセットで出てくるのでかなり満腹になるでしょう。しっかり食べたい方にはオススメです。

以上4店ご紹介いたしましたがいかがでしょうか。

4店のうち、2店はショーを見ながら食事が出来るので人気のお店ですが、もし食べたいだけならばショーを見ないエリアでも十分満足していただけることがわかったのではないでしょうか。

満席で食べられないのではと思うのではなく、一度入店して混雑度合いを確認してからでもいいかもしれません。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る