【tdr1422】アメリカにはディズニーファン専用の出会い系サイトがある?

日本では怪しさが勝ってまだまだ肩身の狭い出会い系サイトですが、海外では広く一般的に利用されています。特にアメリカではユダヤ人専用、ベジタリアン専用、農家専用など“ニッチ”な出会い系サイトも急増しているほど。

そんな中、2015年12月、ディズニー好き同士が出会えるサイト「MouseMingle(マウスミングル)」がオープンしました。

「ミッキーマウス」の“Mouse”と「混ざる・一緒になる」の“Mingle”を合わせた「MouseMingle(マウスミングル)」

自身もディズニーファンであるオーナー「デイブ・タヴレス」さんが2011年から構想を練り、立ち上げました。

登録料は無料で、登録時に「好きなディズニーキャラクター」「お気に入りのディズニーソング」「お気に入りのディズニー映画」などの質問に回答。

登録者はプロフィール検索で、それらの情報をチェックすることが出来、自分と一番近い趣向の人を探せるようになっています。

ただし、気になる人とコンタクトを取るためには月額12ドル55セント支払うシステムになっており、払わなければメッセージ交換・チャットは出来ません。

12ドル55セントは大体日本円にして1,500円以下(その時のレートによる)ですから、その金額で運命の人が見つかるなら安いかもしれませんね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る