【tdr0338】「ターザン」に登場するポット夫人とチップの秘密

1999年に公開されたディズニーの長編アニメーション映画「ターザン」

エドガー・ライス・バローズ著の同タイトルの小説を元に製作された、ジャングルを舞台にした物語です。

物語の中で、ヒロインの父である「ポーター教授」はゴリラの研究のためにジャングルでキャンプを張るのですが、そのキャンプ地で思いもしない演出が施されています。

その演出とは、一見するとなんてことのない食器を映したワンシーン。

お茶をするためでしょう、ティーポットとティーカップが映るのですが、実はこれ「美女と野獣」で登場する「ポット夫人」と「チップ」と同型なのです。

形や色合いは同じ、けれどキャラクターではないため、表情はありません。ディズニー通でなければ気付かない演出ですね。

象がキャンプ地に顔を出すシーンのカットで登場するので、気になる方はご確認ください。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る