【tdr1164】ミッキーマウス、一日現場監督になる!?

2006年2月14日、巷がバレンタインデームード一色のこの日、建設前の東京ディズニーランド敷地内には青いつなぎに、青いヘルメットを被ったミッキーマウスが登場しました。

一体、何故、彼はそんな姿で現れたのかというと・・・

この日、ミッキーは東京ディズニーランドホテル建設の現場監督として、「安全祈願祭」に訪れていたのです。

勿論お馴染みのディズニーキャラクターも一緒で、ドナルドやチップとデールなどもヘルメットを被り登場。現場監督を務めるミッキーと一緒に現場の士気を高めていました。

この日のミッキーはとにかく大はしゃぎ。見た目は違えど中身はいつものミッキーですから、愛嬌たっぷりのリアクションをとって見せ、昼食時には「LUNCH TIME」というボードと段ボールを運びこんで振る舞う姿が見られました。

パレードやショーだけでも大忙しなのに、わざわざ専用の作業着まで用意して建設現場に顔を出すとは・・・流石ディズニーのリーダーですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る