【tdr0969】「ファインディング・ニモ」のクレジットにカメオ出演したキャラクターとは?

2003年5月30日(日本では2003年12月6日)に公開されたクマノミ親子の冒険物語「ファインディング・ニモ」

離れ離れになったマーリンとニモの再会により、家族の絆を描いた感動作です。

さて、「ファインディング・ニモ」をはじめ、数多くの人気作を輩出しているピクサーでは作中に必ず「ユーモラスな演出」を仕掛けています。

本作にも「トイ・ストーリー」のバズ・ライトイヤーがコッソリ映り込んでいるのですが、実は他にもピクサー作品のあるキャラクターがカメオ出演しています。

そのキャラクターとは・・・「モンスターズ・インク」のマイク・ワゾウスキー。

ダイビング用のマスクにシュノーケル、フィンをつけて泳いでいるマイクがエンドクレジットに登場するのです。

ダイビング姿もなかなか様になっていますね。

「モンスターズ・インク」はピクサーが手がけた長編作品として「ファインディング・ニモ」の1つ前に公開された作品。

だからこそ、このカメオ出演が実現したのかもしれませんね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る