【tdr1300】バービーはウッディーのヒロイン役になる予定だった?

ピクサーの名を世界的に広めた作品「トイ・ストーリー」

おもちゃ達が繰り広げる友情と冒険の物語である本作には、実在するおもちゃもたくさん出ています。

1999年に公開された続編「トイ・ストーリー2」ではマテル社の看板商品「バービー人形」が登場、「トイ・ストーリー3」では恋人のケンとも共演し話題を集めましたね。

さて、2作品続けて登場し、すっかりシリーズの仲間となったバービー人形ですが、実は1作目の時点で出演させようという構想がありました。

おもちゃの世界の話ですから、グリーン・アーミー・メンなどのように知名度が高く、普及されているおもちゃを登場させたいもの。

だからこそウッディーのヒロイン役として出演オファーをだしたのですが、作品が成功するとは限らないこと、バービーのイメージが作品により固定される恐れがあることからマテル社はこれを断った、と言われています。

結果、ウッディーのヒロインとして羊飼いのボー・ピープが誕生したのです。

「トイ・ストーリー」の大ヒットを機に出演が叶ったバービー人形。

この作品がおもちゃ業界に与えた衝撃の大きさがうかがえますね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る