【tdr0228】ウォルトとミッキーマウスのツーショット写真

0228

ミッキーマウスの生みの親であり、ミッキーマウスに声を吹き込んで魂を与えたウォルト・ディズニー。

そんなウォルトにとって、ミッキーマウスはかけがえのない存在でした。その証拠に、彼とミッキーマウスのツーショットは多く見られます。特にウォルトとミッキーマウスが手をつないでいる姿は印象的です。

ディズニーランドのシンデレラ城前にある像や、「スピリット・オブ・東京ディズニーリゾート」にて「スピリット・アワード受賞者」に贈られる「スピリット・アワードピン」に彫られたツーショットなど、ウォルトとミッキーマウスが手をつないでいる姿が様々なものに描かれています。

それだけ、ウォルトにとってミッキーマウスは特別であり、ミッキーマウスにとってウォルトが大切な存在と言えます。

さて、そんな彼らの最後のツーショット写真とはどんなものだったのでしょうか。それはアメリカのディズニーランドで撮られた写真でした。背景には「眠れる森の美女」に登場する城。

カートに乗ったウォルトに、リボンをつまんでポーズをとるミッキーマウスの姿。どちらも楽しそうに写真に収まっています。

1966年にウォルトがなくなり、約60年経ちました。

写真は色褪せても、彼らの関係はこのまま色褪せず、永遠に続くのでしょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る