【tdr0894】超レア!?パーフェクトをとらなくても貰える保安官バッジとは

東京ディズニーランドのウエスタンランドにあるアトラクション「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」

いわゆる射的系アトラクションで、1回につき10発分プレイすることが出来ます。

使うのは赤外線が付いた専用の銃で、銃から発信された赤外線を的のセンサーが感知したら当たりという仕組みで、プレイ終了後には保安官姿のグーフィーのイラストとメッセージが印刷されたスコアカードが貰えます。

このスコアカード、スコアに応じてそのメッセージが変わるようになっているのがポイントで、見事10発全てを的に当てると「西部きってのガンマン!10発10中、こりゃ天才だ!」とベタ褒めされる他、ドナルドがデザインされた銀色の保安官バッジを貰うことが出来ます。

パーフェクトを出すだけでも気分爽快なのに、バッジまで貰えるとは嬉しいですよね。

とはいえ、そう簡単に全部当てられるわけもなく・・・「パーフェクトなんて無理」と諦めている方も多いかと思います。

それでもバッジは欲しいですよね。

実は射的が苦手でもバッジをゲット出来るチャンスがあるのです。

それは、スコアカードに「ラッキー」と印字されたとき。

スコアに限らず、「ラッキー」が印字されたときのみドナルドがデザインされた“金色”の保安官バッジを貰えるのです。パーフェクトで貰える銀色よりも1ランク上の金色バッジが貰えるなんて・・・ゲットした暁には自慢したくなっちゃいますよね。

この保安官バッジのデザインはイベントによって限定的に変更されることもあるので、射的の上手い下手に関わらず、どんどん挑戦してみることをお勧めします。

もしかしたら超レアな限定バッジが貰えるかもしれませんよ?

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る