【tdr1054】アクアスフィアのテーマ曲を作曲したのは著名な作曲家だった!

東京ディズニーシーのエントランスでは、シンボル「アクアスフィア」のテーマミュージックが流れています。

昼はオーケストラ調の「アクアスフィア・ブラザ~デイ」、夜はシンセサイザーを用いた「アクアスフィア・ブラザ~ナイト」が流れていますが、これらの作曲を担当した方は誰だかご存知でしょうか?

作曲したのは作曲家、編曲家、シンセサイザー奏者として活動している冨田勲さん。1932年4月22日生まれの大ベテラン音楽家です。

冨田さんが手掛けてきた曲は数多く、アニメでは「アラビアンナイト・シンドバッドの冒険」や「新宝島」、「ガリバーの宇宙旅行」に「ジャングル大帝」「リボンの騎士」など、いまや名作アニメと知られる作品に曲を提供した経歴があります。

他にもCMソング、童謡、歌謡曲、大河ドラマに時代劇、人形劇・特撮などなど、幅広く活動し、多くの名曲を残してきました。

そんな著名作曲家である冨田さんがアクアスフィアのテーマミュージックをも担当していたなんて・・・驚きですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る