【tdr1469】2016年の三角コーンアートは「ダッフィー」が描かれた?

毎年、2月の閑散期になると駐車場に登場する「三角コーンアート(パイロンアート)」

2014年には30周年を記念したアートが制作され、2015年にはミッキーの横顔が登場しましたが、2016年はミッキーの他にもアートが作られ話題となりました。

約450個の三角コーンで作られたのはディズニーシーのマスコット「ダッフィー」

ダッフィーのまるっとした顔が三角コーンで描かれたのですが、初めての試みに苦戦し、完成までに2時間ほど掛かったのだとか・・・。上手く円を描くのは想像以上に難しいようです。

【東京ディズニーリゾート】駐車場に巨大なアートが登場(Duffy)

毎年2月から3月にかけて現れる「三角コーンアート(パイロンアート)」

2017年はどんなアート作品が現れるのでしょうか、楽しみですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る