【tdr0404】アトラクション中でも祝われる!?誕生日シールの効果とは

誰にでも毎年必ず訪れる誕生日。

年に一度の記念日をディズニーパークで祝う、という方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

もし、誕生日にディズニーパークへ行ったのなら、貰っておきたいのが「誕生日シール」

東京ディズニーランドでは「メインストリート・ハウス」、東京ディズニーシーでは「ゲストリレーション」で、キャストに誕生日であることを伝えると、誕生日と名前が書き込まれたミッキーマウスのイラスト入りシールを貰うことができます。

このシールを貼っておけば、目にしたキャストたちに祝福の言葉を貰ったり、ディズニーキャラクターから構ってもらえたりと、いいこと尽くめなのです。

極めつけはファンタジーランドの「アリスのティーパーティー」

誕生日シールを貼ったまま、「アリスのティーパーティー」に搭乗すると、運転中に「○○さん、お誕生日おめでとう」という祝福メッセージをアナウンスしてくれます。

少し小恥ずかしい気もしますが、それにしても何故「アリスのティーパーティー」でお祝いしてくれるのでしょうか?

その理由はディズニーアニメ「ふしぎの国のアリス」に登場する「マッドハッター」と「三月うさぎ」にあります。

彼らは作中、「非誕生日(何でもない日)」をお茶会で祝っています。

それが由来して、東京ディズニーランドでは「誕生日」をお祝いしているのです。

なかなか洒落た演出ですよね。

1日中、あちらこちらでお祝いの言葉をかけてもらえる「誕生日シール」

特別な気分になること請け合いです。

誕生日にディズニーパークへ行く予定があるのなら、シールをもらっておくことをお勧めします。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る