【tdr1311】「101匹わんちゃん」に別作品のわんちゃんも出演していた?

1961年1月25日(日本では1962年7月27日)に公開されたアニメーション映画「101匹わんちゃん」

ダルメシアンの成犬2匹と子犬99匹たちが大暴れする、わんちゃん主体の作品ですが、この作品に別のディズニー映画に登場するわんちゃんがカメオ出演しているってご存知でしょうか?

登場するのは作中36分30秒あたり。

ダルメシアンの子犬が誘拐されたことを他の犬たちが遠吠えで知らせるシーンに、あの「わんわん物語」の主人公「レディ」と「トランプ」が登場しているのです。

「わんわん物語」とは1955年6月16日(日本では1956年8月8日)に公開されたディズニー映画で、血統書つきの美犬「レディ」と、野良犬の「トランプ」を中心に、多くの犬猫が大騒動を繰り広げる物語。

いわば、ディズニーが手掛ける犬物語の先輩2匹が友情出演したというわけです。

2匹が登場するのはほんの僅か。

後姿だけの登場ですが、「101匹わんちゃん」視聴の際は是非お見逃しなく!

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る