【tdr0032】シンデレラ城に埋め込まれたダイヤモンド

東京ディズニーランドといえば、開園当初からディズニーパークのシンボルとして親しまれてきたシンデレラ城ですよね。

そしてこのシンデレラ城の中は、シンデレラの物語でお馴染み「ガラスの靴」という名前のガラス工芸ショップがあります。きらびやかな内装と相まって、ガラス工芸品の輝きが一際輝いて見えますし、お土産にはうってつけ。また、ガラス加工の実演も見られ、貴重な体験もできるので是非足を運んでほしい場所です。

そして、「ガラスの靴」に寄ったなら、是非見てほしい場所があります。それは「ガラスの靴」の目の前、シンデレラ城の回廊沿いに並ぶ、5つの立派な壁画。この壁画の一つに、なんと「本物のダイヤモンド」が埋め込まれているのです。

5つあるうちの1つに「シンデレラが階段を駆け上る」様子が描かれたものがあります。その壁画の左端に「濃いピンク色のドレスを身にまとった横を向いている女性」が立っているのですが、その右耳のイヤリングに注目してください。そう、その右耳のイヤリングに「本物のダイヤモンド」が埋め込まれているのです。それも大きなダイヤモンドで、人差指の先から第一関節ほどの大きさ。

誰でも触ることのできる場所に、そんな大きなダイヤモンドを埋めるなんて、普通なら考えられませんが、せっかく訪れたのなら記念に触れてみるのもいいでしょう。もしかしたら幸せなことが起きるかもしれませんよ?

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る