【tdr0297】エレクトリカルパレード・ドリームライツのジーニーのフロートが凄い

0297

夜のディズニーランドの大定番で絶対に外せない「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」

100万個も使用された電飾の他、発光ダイオード、光ファイバー、LEDライトなどが駆使され、ライトアップされたフロートで繰り広げられるパフォーマンスは鮮やかで、心奪われるほどの大迫力。

瞬きすることも忘れてしまうほどの素敵なパレードになっています。

そんな「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」ですが、2011年7月に行われたリニューアルに伴い、新しいフロートが4つも追加されて更にパワーアップしました。

追加されたのは「アラジン」でお馴染みのランプの魔人「ジーニー」と「宮殿のアラジンとジャスミン」、「トイ・ストーリー3」と「ティンカーベル」の4つ。どれも素晴らしいのですが、中でも「ジーニー」のフロートは必見。

「アラジン」の作中でも色々な姿に変身していたジーニーですが、なんとフロートでも変身するのです。

LED技術の賜物、といいますか、ライトカラーが素早く変わることで、ジーニーがまるで変身しているようにライトアップされるわけです。

初めは通常の青い体なのですが、後に色とりどりに変化。その上、ドナルドダックやティガー、ミスターインクレディブルやダルメシアンなど変身しながらフロートが進行していきます。

この変化、全部で25種類もあるというから驚きです。

見ていて飽きない、というよりも、一瞬たりとも目を離せませんよね。

「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」を鑑賞の際は、是非ジーニーにご注目あれ。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る