【tdr1258】アナ雪新エリアに世界初の「アレンデール城」?一体どうなる?

何かと話題の東京ディズニーランド・シーの再開発。

東京ディズニーランドでは2020年春までに「美女と野獣」のテーマランドが現在のファンタジーランド等に新設予定のほか、東京ディズニーシーには2021年以降に「アナと雪の女王」のテーマポートが拡張用地に新設されるとのこと。

どちらも楽しみな情報ですが、やはり世界的大ヒットから日の浅い「アナと雪の女王」の新エリアの情報は気になるところですよね。

ディズニーシーの8つ目のテーマポートとしてオープン予定のアナ雪エリアは、発表当初は海に面した“北欧の港町”がテーマでした。オープン地も ロストリバーデルタの南側に隣接する場所に計画しており、2017年以降オープンとのことでしたが・・・現状詳しい情報は出ていません。

ただ、ディズニーファン的に気になるのは、新エリアに建設される予定だった「アレンデール城」でしょう。

2015年4月に公開されたイメージ画では、アナとエルサが育ったアレンデール城がイラスト左側に大きく描かれていました。これが実現すれば、「世界初のアレンデール城がディズニーシーに上陸!」・・・する予定だったのですが・・・

オープン地が変更されたため、公開されたイメージ画通りになることは期待出来ない状況となりました。

アメリカのフロリダには既にアナ雪のアトラクションがあるので、ここは是非、世界初のアレンデール城建設へと進んで欲しいですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る