【tdr1278】アラビアンコーストの壁に描かれている“あるもの”とは?

東京ディズニーシーのアラビアンコーストにあるショップ「アグラバーマーケットプレイス」

アラビアンコーストを作ったランプの魔人ジーニーがアラジンとジャスミンのために作った、少年時代のアラジンが住んでいたアグラバーの小屋と宮殿のジャスミンの部屋が再現されているショップです。

さて、そんな「アグラバーマーケットプレイス」の近くにはカマドがあるのをご存じでしょうか?赤い魔人が鉄を打っているカマドなのですが、そのすぐ隣の壁には“あるもの”が描かれています。

その“あるもの”とは・・・世界地図。

壁一面を使って描かれた世界地図はパッと見、それとは解りづらいですが、よく見るとアフリカ大陸やユーラシア大陸などがハッキリと描かれているのが解ります。

ちなみに日本列島は、カマド側の端の方に描かれているので、近くを通った際は是非チェックしてみてくださいね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る