【tdr1090】ディズニーランドから消えた「神輿」は何処へ行った?

沢山のお土産・グッズを販売している東京ディズニーリゾートの中には、驚くほど高額な商品も含まれています。

有名なのが東京ディズニーランドにあるスワロフスキー製の「シンデレラ城」

そのお値段なんと500万円と驚きの金額ですが、その次に高い商品だったのが金色の小さな神輿でした。

こちらのお値段は210万円。シンデレラ城の半額以下ですが十分高価な商品で購入者は現れず。しかし、2014年4月に遂に神輿がディズニーランドから消えたのです。

一体何処へ行ってしまったのでしょうか?

神輿が消えた先・・・それは神社。

なんと奉納されてしまったのです。

そもそも消えた理由は販売元であるアドベンチャーランドの「千葉物産館・美術工芸」が2014年3月にクローズしたため。

4月から「パシフィック・エクスポート」に変わり、神輿の販売が終了となったのです。

結果、物が物だけに売れることなく奉納されることに・・・。

寂しいような気もしますが、最善の判断ともいえますね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る