【tdr1593】毎年恒例“三角コーンアート”2017年は・・・?

毎年3月ごろになると展示される「三角コーンアート(パイロンアート)」

2014年には30周年を記念したアート、2015年にはミッキーの横顔、2016年はミッキーの他、約450個の三角コーンでダッフィーが作られ話題を集めました。

そして2017年は三角コーンを約700個も使った巨大ミッキーフェイスが登場。

沢山のコーンで作られたミッキーの横顔は2017年3月1日から3月31日まで展示されるとのこと。

制作にかかった時間は1時間半。

約700個の三角コーンを10名のキャストで並べ、制作したそうです。

因みに、この三角コーンアート、ミッキー以外にも「アナと雪の女王」の“オラフ”や「スター・ウォーズ」の“ダース・ベイダー”なども練習しており、クオリティが高いものは東京ディズニーリゾートの駐車場に描いているとのこと。

いつの日か、一般に公開される日が来るかもしれませんね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る