【tdr1099】大ニュース!米ディズニーパークに「スターウォーズ・ランド」が誕生する?

2015年8月15日、ディズニー一大イベントの一つ「D23Expo」にて、アイーガCEOがカリフォルニアのディズニーランドとフロリダのディズニー・ワールドに「スターウォーズ・ランド」の建設が決定したことを発表しました。

以下、公式発表の日本訳になります。

「ディズニー・パークとスターウォーズの長くエキサイティングな歴史の次なるチャプターを発表できることにワクワクしています。 我々は1つの世界観をテーマにしたものとしては最大級のスケールとなる“アゴが外れるような”ニュー・ワールドを製作中です。

このディズニーランドとウォルト・ディズニー・ワールド内の新しいワールドで、ゲストの皆さんを全く新しいスターウォーズの惑星にご招待します。

ファースト・オーダーと反乱軍の戦いの盛り上がる真っ只中に飛び込む、かつてないスターウォーズの冒険です。

この野心的な計画はディズニー史上最大級のスターウォーズという1つのテーマのために各ランドを14エーカー拡張するというものです。

そしてゲストの皆さんをかつて観たことのない惑星、遠く離れた貿易港、スターウォーズのキャラクターたちが息づく荒れた宇宙の目の前までお連れします。

これらの本物の土地は秘密任務のために銀河でもっとも有名な宇宙船ミレニアム・ファルコン号を操作するものと、ゲストの皆さんを戦闘の真っ只中にお連れするスターウォーズ・アドベンチャーの2つのアトラクションから成ります」

公式発表から判明したことは・・・

・ディズニーランドとディズニー・ワールドに「スターウォーズ・ランド」が建設される
・二つのパークが14エーカー拡張される
・「スターウォーズ・ランド」は二つのアトラクションで構成される
・宇宙船ミレニアム・ファルコン号を操作するアトラクションが出来る
・戦闘の真っ只中を体験するスターウォーズ・アドベンチャーが出来る

という、今までのディズニーパークでは考えられないものばかり。

特にディズニー以外の作品のためにパークを拡張し、テーマランドを作るというのは異例中の異例。

しかも、敷地面積を14エーカー(約56,656平方メートル)も広げるとは・・・スケールが大きい話ですよね。・

因みに、具体的な話やオープン日についてはまだ明らかになってはいません。

まだまだ先のこととはいえ、新情報が楽しみですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る