【tdr1000】トイレの中までふしぎの国!アリスモチーフのトイレとは

ディズニーパークでは夢の国であるために、日常的な場所も“夢の国”仕様に変えています。

例えば、日常生活に欠かせない“トイレ”をとっても、無機質でありきたりな内装ではなく、そのテーマランドに合わせた内装になっていることもあるのです。

アメリカ合衆国カリフォルニア州にあるディズニーランドでは、「ふしぎの国のアリス」に因んだ可愛らしいトイレがあります。

トイレの表には時計を掲げた白ウサギの像と、「REST ROOMS」という文字とチェシャ猫のイラストが描かれたハート型看板があり、一目でアリスの世界観を連想させるほか、トイレの中も扉の一つ一つが“トランプ柄”になっており、アリスの世界観を連想させる造りになっています。

もし、トイレが無機質なものだったら・・・トイレに入るたびに夢の国の魔法が解けてしまいますが、このように内装をこだわることで夢の国の魔法を維持させているわけです。

この徹底ぶりは流石ディズニーですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る