【tdr0963】アリス・イン・ワンダーランドの待望の続編情報

2010年3月5日(日本では同年4月17日)に公開された、「不思議の国のアリス」の物語から13年後の世界を舞台とした実写映画「アリス・イン・ワンダーランド」

ジョニー・デップがマッド・ハッターを演じたことでも話題となり、全世界で興行収入10億ドル以上の大ヒットを記録しました。

多くのファンが続編を待望する中、遂にアリスの世界がスクリーンに戻ってくることがなったのです。

続編のタイトルは「アリス・イン・ワンダーランド:スルー・ザ・ルッキンググラス(原題)」

「不思議の国のアリス」の続編である「鏡の国のアリス」が映画の舞台となっています。今作は再度アンダーランドに戻ったアリスが、マッド・ハッターの異変に気が付くことから始まります。

おかしくなったマッド・ハッターを元に戻そうと、アリスが過去へと飛び、登場するキャラクターたちの過去を知りながら冒険する・・・という物語で、日本での公開は2016年7月1日となっています。

気になる配役は以下の通り。

【前作から登場するキャラクター(続投)】
アリス     :ミア・ワシコウスカ
マッド・ハッター:ジョニー・デップ
赤の女王    :ヘレナ・ボナム・カーター
白の女王    :アン・ハサウェイ

【今作から登場するキャラクター】
タイム      :サシャ・バロン・コーエン (キーキャラクター)
ザニク・ハイトップ:リス・エヴァンス     (マッド・ハッターの父親)

お馴染みの前作からの登場人物の他、本作のキーキャラクターとなるタイムや、マッド・ハッターの父親であるザニクなど、気になる人物も登場します。

一体どのような物語になるのか、今から楽しみですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る