【tdr0707】ディズニーキャラが「モンスターズ・インク」にこっそり出演していた?

ディズニーとピクサーの共同制作により制作された長編フルCGアニメーション映画「モンスターズ・インク」

アメリカでは2001年11月2日、日本では2002年3月2日に公開。

5億ドルを超える興行収入を得る大ヒットとなった本作には、ディズニー作品らしい「お遊び演出」が潜んでいるのをご存知でしたか?

実は本作中にディズニーキャラクターがひっそりと映り込んでいるのです。

そのキャラクターとは・・・映画「ピノキオ」に登場する「モンストロ」

人形技師ゼペットを船ごと丸のみにした大きなクジラの王様ですね。

モンストロが登場するのは、サリーとマイクの通勤シーンでの1カット。

新聞を読むオレンジ色のモンスターとほうきを持つ小さい緑色のモンスターが登場するのですが、その緑色のモンスターの背後に注目してください。

ショップのドアに、「大きな口をあけたモンストロのポスター」が貼られているのです。

これは・・・初見では気づけそうにありませんね。

ディズニー・ピクサー作品にはこのような「お遊び演出」が多く存在します。

皆さんも、目を皿にして見直してみてはいかがでしょうか?新しい発見があるかもしれませんよ?

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る