【tdr0721】ドナルドが空を飛んだ・・・!?ドナルドダックの隠れた能力とは

水兵帽に青いセーラー服を着た騒がしいキャラクター「ドナルド・ダック」

言わずと知れたディズニーのメーンキャラクターの一人である彼には、あまり知られていない驚くべき能力が備わっています。

その能力というのが・・・「空を飛ぶ」こと。

いったい、いつ空を飛んだのでしょうか?

ドナルドが空を飛んで見せたのは「ミッキーの山登り(1936年)」という作品。

作中、ドナルドとミッキー、プルートがアルプス登山を楽しんでいたところ、ミッキーが鳥に襲われてしまいます。

友人のピンチを前に、ドナルドが助けようと立ちあがったのですが・・・逆にやられてしまい、落下。

助けるはずが大ピンチになってしまったドナルド。

そこで彼は火事場の力を発揮してか、お尻を高速回転させて空を飛び、九死に一生を得たのでした。

ちなみに、ドナルドのモチーフでもあるアヒル自体は空を飛ぶことができません。

飛べたとしても数メートルが限界なのだそう。

そんな中、羽ではなく、お尻の回転で飛ぶとは・・・本当に驚くべき能力ですよね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る