【tdr1616】「スター・ツアーズ」のスタースピーダーはリニューアルで古いタイプになった?

1989年7月12日にオープンし、2013年5月7日にリニューアルした東京ディズニーランドの人気アトラクション「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」

リニューアル前は旧三部作のラスト作品「スター・ウォーズ エピソード6ジェダイの帰還」の後の物語でしたが、リニューアル後は新三部作のラスト作品「スター・ウォーズ エピソード3シスの復讐」と旧三部作のスタート作品「スター・ウォーズ エピソード4新たなる希望」の間の物語となり、登場するキャラクターも一気に増えました。

それと同時にゲストたちが乗るライド「スタースピーダー」も変更されたのですが、実はリニューアル前のものよりも古いタイプになっているのです。

「リニューアルしたのに、古くなるの?」と首をかしげたくなりますが、それというのも前述したとおり、リニューアルを機にアトラクションの内容も一新。

描いている時代がリニューアル前よりも“昔の話”になったため、ゲストが乗るライドも「スタースピーダー3000」から「スタースピーダー1000」と古いタイプに変更されました。

このスタースピーダーの型番は、アトラクションの建物に入った最初の場所などで確認できますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る