【tdr1026】東京ディズニーランドで一度も清掃していない場所がある?

パーク内の清潔さを維持するため、毎日朝から晩まで15分交代で300人ずつ清掃に励んでいる「カストーディアル」

ローラースケートで素早く移動し、落ちているゴミを15分以内に片付けるよう、ローラースケートで移動する姿は颯爽としていますよね。

さて、彼らは閉園後の深夜0時から7時の間には本格的な清掃を行い、パーク内の清潔さを保っているのですが、実はオープン以来“一度も清掃していない”場所があるのをご存知でしょうか?

その場所とは・・・古びた洋館が不気味な「ホーンテッドマンション」

ホラー系アトラクションとしての佇まい、その演出のために“あえて”清掃せずに埃を貯め、クモの巣を張らせているわけです。

フェイクではなく、本物の汚れで演出するというのは斬新な発想ですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る