【tdr1604】近い将来、高速道路から直結して夢の国へ行けるようになる?

夢の国とはいえど、その道のりはなかなか大変な東京ディズニーリゾート。電車派の方も大変かと思いますが、車派のゲストは毎度毎度渋滞に悩まされているかと思います。

シンデレラ城は見えてきているのに、そこまでに並ぶ車の数にうんざり・・・そんな車派の方に朗報となるニュースが舞い込んできました。

なんと2017年度から高速道路と近くの遊園地・大型ショッピングモールを直結するインターチェンジの設置を認めると国土交通省が発表したのです。

どう変わる?渋滞状況

これまでは高速道路から一般道の合流付近で混雑していました。

施設周辺の一般道と合流付近の一般道が影響しあい、大渋滞・・・という感じになっていますが、これが直接つながるようになれば、スムーズに出入りすることが出来、渋滞が緩和されると期待が集まっています。

入場料値上げの不安

朗報ばかりかと思いきや、不安視されている部分もあります。

その一つが入場料の値上げ。

このインターチェンジの建設費用の一部は施設側の負担になるため、その費用を賄うために入場料などが値上げされるのではないかと考えられています。

その他の不安も・・・

高速道路から直結することでスムーズになり一般道の渋滞が緩和されても、高速道路がその分混雑するのではないか、パーキングが満車時に待ちの車が高速道路本線に溢れるのではないか、という不安の声も挙がっています。

いまのところ、直結するインターチェンジを設置するかどうか決まっていませんが、設置するとしたらいつごろになるのか、それによる入場料値上げがあるかどうか注目ですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る