【tdr0429】日本人ならではのキュートでユーモラスなディズニーアイテムとは

東京ディズニーリゾートには、たくさんのディズニーグッズが販売されています。

お菓子や衣類、小物や雑貨など、そのバリエーションはかなり豊富。

特にお菓子や小物はお土産として大人気ですよね。

だからか、東京ディズニーリゾートのグッズ売上額は世界各国のディズニーパークの中でも、群を抜いているそうです。

そんな人気のディズニーグッズの中に、「日本人ならでは」かつ「ユーモアあふれる」商品があります。

その名も「ごはんよそいまうす」

読んで名の通り、ごはんをよそうための「しゃもじ」です。へらの部分がミッキーマウスの白い手で、柄が黒い腕になっており、まるでミッキーマウスの手でごはんをすくっているかのような商品になっています。

別売りのミッキーマウスの靴型スタンドを買えば、「ごはんをよそいまうす」を立てることも出来、見た目もキュートで、ちょっとしたインテリア雑貨に大変身。

その可愛らしさと利便性から、売り切れ御免の大ヒットになりました。

因みに、この「ごはんよそいまうす」には、柄が赤いミニーマウス仕様のものもあり、別売りスタンドもミニーのヒールタイプが用意されているという徹底ぶり。

どちらにしようか迷ってしまいそうですよね。

東京ディズニーリゾートにはこういった面白雑貨も豊富なのです。

他にも、ポテトチップスを食べるときに使用する、ミッキーマウスの腕の形をした「つまみマウス」なんて商品もあります。

どれもこれも可愛らしいアイテムばかりで、ついつい財布のひもが緩みそうですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る