【tdr1707】腐ってないか心配!貨物ターミナルにあるペグおばさんの荷物

東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントにあるレストラン「セイリングデイ・ブッフェ」

貨物ターミナルや機械作業所などをダイニングにした設定になっており、その設定に合わせたプロップスが目を引きます。

特に貨物ターミナルは小ネタの宝庫。

今回はそんな小ネタの宝庫の中から、同じくシーに関係するショップの荷物をご紹介します。

その荷物があるのは建物内に入って左側上部。

「CONSTANTINOPLE」と「SALERNO」のプレートが貼られている柱より左側に「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」から出荷された木箱が大小1つずつ置いてあります。

どちらも「AUNT PEG’S VILLAGE STORE」の名と「ASSTD. CONFECTIONS(詰め合わせ・菓子)」の文字がスタンプされています。

現在はダッフィーなどのグッズを扱う「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」ですが、昔は雑貨やお菓子を販売しているショップだったため、お菓子の詰め合わせが出荷されているという設定になったのでしょう。

ちなみに同じお菓子が入っているわけではなく、小さい木箱には「PRISHABLE(生もの)」、大きい木箱には「壊れやすいもの(BREAKABLE)」のスタンプがあり、別のお菓子が入っていることがうかがえます。

一体どんなお菓子が入っているのか、生もののお菓子はどんなものなのか、ちょっぴり気になりますね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る