【tdr0678】「メリダとおそろしの森」はピクサー初○○作品だった?

コンピュータグラフィックスを用いたアニメーションを得意とする映像制作会社「ピクサー・アニメーション・スタジオ」

大ヒット作「トイ・ストーリー」から始まり、いまやCGアニメ界を牽引する存在ですね。

さて、そんなピクサーが2012年に公開した作品「メリダとおそろしの森」では、ピクサーの中でも初めてとなる新たな試みが行われました。

その試みというのが・・・「女性を主人公とした物語」です。

「メリダとおそろしの森」の主人公は、タイトルにもある「メリダ」という名の王女。王位継承をめぐる結婚を嫌い、国を飛び出したお転婆な王女の成長物語なのですが、実はこの作品で初めて「女性」が主人公になったのです。

以下、歴代作品とその主人公をまとめてみましたので、ご覧ください。

1.トイ・ストーリー:ウッディ(カウボーイ人形・男性)/バズ・ライトイヤー(スペースレンジャーの玩具・男性)

2.バグズ・ライフ:フリック(アリ・オス)

3.トイ・ストーリー2:ウッディ(カウボーイ人形・男性)/バズ・ライトイヤー(スペースレンジャーの玩具・男性)

4.モンスターズ・インク:サリー/マイク(モンスター・オス)

5.ファインディング・ニモ:マーリン/ニモ(カクレクマノミ・オス)

6.Mr.インクレディブル:Mr.インクレディブル(スーパーヒーロー・男性)

7.カーズ:ライトニング・マックィーン(スーパーカー・男性)

8.レミーのおいしいレストラン:レミー(ネズミ・オス)

9.WALL・Eウォーリー:ウォーリー(量産型のゴミ処理ロボット・男の子)

10.カールじいさんの空飛ぶ家:カール・フレドリクセン(老人・男性)

11.トイ・ストーリー3:ウッディ(カウボーイ人形・男性)/バズ・ライトイヤー(スペースレンジャーの玩具・男性)

12.カーズ2:ライトニング・マックィーン(スーパーカー・男性)

13.メリダとおそろしの森:メリダ(王女・女性)

14.モンスターズ・ユニバーシティ:サリー/マイク(モンスター・オス)

こうしてみると一目瞭然ですね。

「トイ・ストーリー」が公開されたのが1995年11月。「メリダとおそろしの森」が公開されたのが2012年6月ですから、約7年後にようやく女性が主人公として抜擢されたということになります。

一昔前と違い、今は女性も社会で活躍し、輝く時代。そういった時代背景も関係しているのかもしれませんね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る