【tdr1670】日本初のディズニー占い本「ヴィランズ占い」発売

ディズニー作品の魅力を引き立てる存在「ヴィランズ」

ディズニープリンセスなどの主人公たちと相反する物語の悪役ですが、そんな敵役も意外と人気があるのがディズニー作品の特徴の一つですね。

そんな魅力的なヴィランズ達を集めた日本オリジナルの占い本が発売されました。
その名も「ヴィランズ占い~あなたの心の闇を映す、魔法の鏡~」

11人いるヴィランの中で自分が誰に似ているのか、占いで診断する本となっており、「心の奥に潜むヴィランの顔」や「ヴィランに姿を変える瞬間」「隠れた長所や才能」などを辛口のコメントで指摘する内容となっています。

気になる11人のヴィランは以下の通り。

・ガストン(美女と野獣)
・ハデス(ヘラクレス)
・クルエラ・デ・ビル(101匹わんちゃん)
・ジャファー(アラジン)
・女王・魔女(白雪姫)
・ゴーデル(塔の上のラプンツェル)
・アースラ(リトル・マーメイド)
・フック船長(ピーター・パン)
・スカー(ライオン・キング)
・ハートの女王(ふしぎの国のアリス)
・マレフィセント(眠れる森の美女)

ヴィランの中でも精鋭ぞろい・・・といったところでしょうか。

この中で自分が誰に似ているのか、気になる方は是非本を購入してみてくださいね。

書名:「Disney ヴィランズ占い -あなたの心の闇を映す、魔法の鏡-」
製作:占い監修/鏡リュウジ、構成・編集/講談社
定価:本体1300円(税別)
製品ページ:http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062205580

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る