【tdr1297】ディズニーシーのメインエントランスにある隠れミッキーとは

東京ディズニーシーのシンボル「アクアスフィア」が鎮座しているメインエントランス。

インパークしてすぐメディテレーニアンハーバーへ向かうという人もいれば、まずはショッピングを楽しむ人、食事する人など様々なゲストで賑わっています。

そんなシーの玄関口であるメインエントランスにも、ディズニーパーク恒例の“隠れミッキー”が存在します。

しかも割と大きく、目立つ場所にあるのです。

その場所とはメディテレーニアンハーバーへと繋がるゲートの上部。

丸い格子状のものを装飾したかのようなオブジェが飾られているのですが、その格子状の中をよく見てみると、串刺しの球体に小さな格子状の球体が二つ付いたミッキーシェイプを確認することが出来ます。

大きく、ハッキリとしているため、割と解りやすい隠れミッキーなのですが、エントランスということもあって殆どのゲストは目もくれていません。

シーを訪れた際には是非チェックしてみてくださいね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る