【tdr1029】ミニーが嫉妬したミッキーの行動とは

パレードやショーでゲストに愛嬌を振る舞うミッキーマウス。

手を振ったり、ポーズをとったり、大忙し。

そんなショーの途中、ミッキーがとった“ある行動”がミニーの機嫌を損ねてしまいました。

一体ミッキーは何をしたのでしょうか?

実はミッキー、ショーの途中で女性ダンサー相手にハイタッチをしたのです。

といっても一緒にショーを盛り上げる仲間としてコミュニケーションをとった、というだけのことで、別にやらしい意味があったわけではありません。

しかし、これを見ていたミニーは嫉妬からか不機嫌になってしまい、ミッキーが近付いてきても、ぷいっとソッポを向き・・・あろうことか近くにいたマックスの手を取り、立ち去ってしまいました。

この対応にミッキーも項垂れてがっくり。

悪いことをしたわけではないのに、こんな扱いを受けるとは・・・何だか不憫ですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る