【tdr0607】ダッフィー人気は新聞で取り上げられるほど凄い!

いまや東京ディズニーシーの顔となった、フワモコの愛らしいキャラクター「ダッフィー」

その人気の上がり方は、ディズニーを代表するミッキーと肩を並べるほど。関連グッズは飛ぶように売れ、まさに敵なし、といった具合の人気キャラクターです。

さて、そんなダッフィーが主役のイベントといえば「春旅」の略称でお馴染みになりつつある「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」

東京ディズニーシーと東京ディズニーシー・ホテルミラコスタにて行われる春季のスペシャルイベントで、ダッフィーファンなら見逃せないイベントとなっています。

そんな人気イベントが初めて開催されたのは2012年4月3日から6月30日の間。

この間、テレビメディアではディズニーシー特集が組まれ、バラエティ番組などを賑わせていたのですが、なんと新聞にも特集が組まれていました。

その新聞とは、創刊140年もの歴史を持つ「読売新聞」

読売新聞の毎週水曜夕刊に掲載されているカルチャー面「Pop Style」の、旬の方を取り上げるコーナー「ALL ABOUT」にて、「ダッフィー」そのものが特集されたのです。

掲載されたのは、春旅イベントも後半に入った2012年6月6日。

ダッフィーの人気に目を付けた記者の方たちによって記事が作成され、ダッフィーの基本情報はもちろん、ダッフィーの誕生秘話やトリビアの他、ダッフィーの大きな写真が掲載されました。

ディズニーの影響力が強いとはいえ、「旬の方」として掲載されるほどになるとは・・・ダッフィー人気はやはり侮れませんね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る