【tdr0315】日本のディズニー・チャンネル開局一発目の作品は何?

1983年、東京ディズニーランドが開園した年に、アメリカで「ディズニー・チャンネル」の放送が開始されました。

「ディズニー・チャンネル」とはその名の通り、ディズニー作品だけが放送されるチャンネルで、今では全世界60以上の国で視聴されています。

日本で放送が開始されたのは東京ディズニーランド開園20周年でもある2003年。

放送の幕開けと同時に流れたのは1928年11月18日に公開された短編トーキー・アニメーション作品「蒸気船ウィリー」でした。

そう、ミッキーマウスが世に登場した初めての作品です。

しかも、「ディズニー・チャンネル」が開局した日は、「蒸気船ウィリー」公開日であり、ミッキーマウスの誕生日でもある11月18日。

つまり、日本の「ディズニー・チャンネル」デビュー日をミッキーマウスの誕生日に合わせて、開局一発目の作品をミッキーマウスのデビュー作にした、というわけです。

なんともディズニーらしい粋な演出ですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る