【tdr1343】ピートの初代声優はミッキーと同じ?

ミッキーマウスのライバルであり、ミッキーマウスよりも3年早くデビューしたキャラクター「ブラック・ピート(別名:ペグレグ・ピート)」

そのデビューは「アリス・コメディー」という短編シリーズで、ミッキーマウスのデビュー作「蒸気船ウィリー」にも出演しているピートですが、認知度が低く、ディズニーパークには登場しない可哀想なキャラクター。

さて、そんなピート、意外にもミッキーと共通点があります。

その共通点とは「初代声優が一緒」ということ。

実はピートの初代声優も、ミッキーと同じ「ウォルト・ディズニー」その人だったのです。

ピートがデビューしたのは1925年。それから声がついたのは1928年で声優を務めたのがウォルトでした。

ウォルトはミッキーのデビュー作である「蒸気船ウィリー」で、作中に出てくるすべてのキャラクターを一人で演じ分けていました。

なんとも器用な芸当ですが、そのときにピートにも声を吹き込んだというわけ。

最古参キャラで、初代声優がウォルトであるのに、いまいち人気のないピート。今後活躍すると良いですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る