【tdr0780】独裁者ヒトラーの意外な一面!実はヒトラーはディズニーのファンだった!?

国家社会主義ドイツ労働者党(ナチ党)を率いてドイツを独裁的に指揮した政治家「アドルフ・ヒトラー」

類稀なる演説能力とプロパガンダを巧みに用いてドイツの民を戦争へ導き、ユダヤ人を迫害した戦犯者として知られる彼ですが、実はディズニーファンの一人でもありました。

ヒトラーがディズニーファンなんて・・・信じられないかと思いますが、2008年、ノルウェー北部の戦争博物館にて、「ディズニーファン」であることを裏付けるものが見つかったのです。

見つかったのはヒトラーが描いたディズニーキャラクターの水彩画4枚。

描かれていたのは映画「白雪姫」に登場する小人のドック、スリーピー、ドーピーと、映画「ピノキオ」に登場する主人公ピノキオ。

実は青年期のヒトラーは画家志望で、独学ながら絵を描くことを得意としていました。そのためか、どれも模写したかのようにそっくり。

用紙の隅には「A.H.」のサインが入っており、「アドルフ・ヒトラー」が描いたことを証明しています。

独裁者ヒトラーの意外な一面が伺えますね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る