【tdr0781】神々の怒り!レイジングスピリッツの滝から炎が噴き出す仕組み

2005年7月21日、東京ディズニーシーのロストリバーデルタにオープンした「レイジングスピリッツ」

神々の怒りによって起きる超常現象と一番の見せ場である360度垂直回転ループから、「怒りのループコースター」とも呼ばれている人気のアトラクションです。

さて、このアトラクションの醍醐味は勿論、東京ディズニーリゾート初の360度垂直回転ループ!・・・なのですが、神々の怒りが巻き起こす超常現象もレイジングスピリッツの見所です。

中でも、初見で驚かされるのがアトラクション入口にある滝。なんと、ここでは“水の中から炎が噴出する演出”を見ることが出来るのです。

普通、水の中から炎が噴き出すなんてありえません。

では一体どのようにして炎を噴出させているのでしょうか?

仕掛けはいたって簡単。

実は水上にガスを噴出し、引火させているのです。

見えないようにパイプを設置し、パイプに空いた穴からガスを噴出。そのガスに火をつけることで水の中から炎が噴出しているように見せており、滝の付近は若干ガス臭くなっています。

神々が起こす超常現象を演出するために練られた素晴らしい演出方法ですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る